東海道五十三次 戸塚宿 ~ 神奈川県横浜市


神奈川県横浜市

神奈川県横浜市
 
歌川広重「東海道五十三次」の「戸塚宿」を、「箱根駅伝」の選手が走る様子がデザインされている。タイムスリップ?
 
 
 

戸塚駅

戸塚駅。東海道線の駅。大きな駅で、駅舎は商業施設や公益施設と融合したような造りになっており、さらに周辺は一部工事中で、駅舎全景を撮影することは難しい。
 
 
 

横浜新道

駅近く、箱根駅伝のコースにもなっている横浜新道の一般道路区間。往路第2区と復路第9区にあたり、この写真は東京方面を向いて撮影している。横浜新道は国道一号線のバイパスになっており、交通量は非常に多い。
 
 
 

横浜新道

振り返って東京方面から戸塚中継所方面を向いて撮影。駅伝のコースは右側の高架部分を通っており、高架は長後街道を横断している。高架を渡ると往路2区のゴールである戸塚中継所は間もなくだ。
 
 
 

戸塚宿

戸塚駅にある「戸塚宿」の大きなタイル画。戸塚宿は東海道五十三次の5番目の宿場で、日本橋からの旅程がちょうど一泊目にあたり、多くの旅籠があったという。(マウスカーソルを乗せると蓋の絵を重ねて表示)
 
以上、撮影は全て2010年7月。
 
 
 
関連リンク
  ●この日の管理人のつぶやき(Twitter)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/11/28)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/10/17)
  ●神奈川県横浜市(工業用水)(駅からマンホール:2010/07/19)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/07/19)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2008/09/27)
  ●神奈川県横浜市(馬車道)(駅からマンホール:2008/06/12)
  ●神奈川県横浜市(水道局)(駅からマンホール:2008/05/10)
  ●神奈川県横浜市(港湾局)(駅からマンホール:2008/05/10)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2008/05/10)
  ●7konni今日も元気^^vさん
  ●気の向くままにさん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん