航海練習船「日本丸」 ~ 神奈川県横浜市(水道局)


神奈川県横浜市

神奈川県横浜市(水道局)
 
帆船「日本丸」がデザインされている。
 
 
 

神奈川県横浜市

こちらは水道局のマークが入った仕切弁の蓋。
 
 
 

神奈川県横浜市

市章が入った消火栓の蓋。
 
 
 

日本丸神奈川県横浜市

マンホールの蓋にもデザインされている「日本丸」。
航海練習船として昭和5年に進水、昭和59年まで地球45周半に相当する距離を航海し、多くの実習生を育てた。現在はランドマークタワーの前に展示公開されている。帆が張られるのは年に数回で、次回は6月1日に予定されている。
 
 
 
関連リンク
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2011/01/01)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/11/28)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/10/17)
  ●神奈川県横浜市(工業用水)(駅からマンホール:2010/07/19)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2010/07/19)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2008/09/27)
  ●神奈川県横浜市(馬車道)(駅からマンホール:2008/06/12)
  ●神奈川県横浜市(港湾局)(駅からマンホール:2008/05/10)
  ●神奈川県横浜市(駅からマンホール:2008/05/10)
  ●八切止夫氏に捧ぐさん
 

この記事へのコメント 2件

  1. 鴉頭 より:

    リンクありがとうございます。
    一杯採取されておられ感心しています。
    奇麗なカラーマンホールがあり、後でゆっくり見せていただきます。
    当方は凝り出したのがここ1年なのでまだまだです。
    ネブタ(青森)にしても前回行った時は全く気にしておらず、
    今から思うと残念ですが、これから楽しみが残っていると思って
    行く先々で集めてみます。

    追伸:岐阜なら遊美さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuubiyuubi2のところに
    も色々ありますよ。

  2. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    鴉頭さん。
    コメントありがとうございます。

    私もマンホールの蓋に注意を払うようになったのはここ1年で、それ以前に観光で行った関西や四国、仕事で長期滞在したインドやイギリスなど、なかなか二度とは行かない所の蓋の写真を撮っておけばよかったと後悔しています。

    これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません