私は蓋のここが好き ~ 第1回 マンホールイズム


第1回 マンホールイズム

第1回 マンホールイズム
 
来る7月3日の夜、カルカルこと東京カルチャーカルチャーでマンホールイズムという新しいイベントが開催されます。これまでも度々お世話になっている山田秀人さんがプロデュースするイベントで、筆者も登壇させていただく予定です。
 
マンホール蓋に関する大きなイベントとしては既にマンホールナイトマンホールサミットとがありますが、マンホールナイトは愛好家による愛好家のためのイベントとして、マンホールサミットは下水道業界による広報を目的とした一般向けのイベントとして確立しています。今回新しく開催されることになったマンホールイズムがどのように展開されてゆくのか、楽しみですね。
 
 
 

KEYHOLE 電橋

私は「蓋の謎解き要素が好き」というテーマで、主にこの蓋についてお話をさせていただこうと思っております。神田川に架かる昌平橋に、ある日突然現れ、そして消えた謎の蓋、「KEYHOLE 電橋」。この蓋の正体を探る過程を通して「謎解き」の面白さをお伝えできればと思っております。
 
お申し込みは下記の関連リンクよりお願いします。当日券もありますが、前売り券の方が多少お得です。お土産もたくさん出るようです。皆様奮ってご参加ください。
 
それでは会場でお会いしましょう!
 
 
 
関連リンク
  ●第1回 マンホールイズム(東京カルチャーカルチャー)
 

コメントをどうぞ

※確認画面はありません