滋賀県立水環境科学館 みずかん


滋賀県立水環境科学館 みずかん

滋賀県立水環境科学館 みずかん
 
琵琶湖に浮かぶ人工島「矢橋帰帆島」にある水環境科学館。入館は無料。
 
 
 

滋賀県立水環境科学館 みずかん

館内には下水道に関する展示が数多くなされており、県内外を問わず下水道に関する資料も揃っている。
 
 
 

滋賀県立水環境科学館 みずかん

しかし、例によって筆者の興味の対象はこちら。滋賀県内のほとんどの市町村のマンホールの蓋が展示されている。なんともずるい素晴らしい展示だ。
 
展示されているのは県下49自治体、50種類の蓋。
すごいぞ!滋賀県。
 
  滋賀県
  大津市(2種)
  彦根市
  長浜市(旧)
  近江八幡市
  草津市
  守山市
  栗東市
  野洲市
  八日市市(現 東近江市)
  安土町
  日野町
  竜王町
  蒲生町(現 東近江市)
  愛知川町(現 愛荘町)
  泰荘町(現 愛荘町)
  五個荘町(現 東近江市)
  湖東町(現 東近江市)
  愛東町(現 東近江市)
  甲良町
  多賀町
  豊郷町
  湖北町
  虎姫町
  浅井町(現 長浜市)
  びわ町(現 長浜市)
  木之本町
  高月町
  安曇川町(現 高島市)
  今津町(現 高島市)
  新旭町(現 高島市)
  高島町(現 高島市)
  マキノ町(現 高島市)
  朽木村(現 高島市)
  近江町(現 米原市)
  米原町(現 米原市)
  山東町(現 米原市)
  伊吹町(現 米原市)
  石部町(現 湖南市)
  甲賀町(現 甲賀市)
  甲西町(現 湖南市)
  甲南町(現 甲賀市)
  信楽町(現 甲賀市)
  土山町(現 甲賀市)
  水口町(現 甲賀市)
  志賀町(現 大津市)
  中主町(現 野洲市)
  野洲町(現 野洲市)
  能登川町(現 東近江市)
 
 
マンホールの蓋を集めた展示があるのは嬉しいのだが、仮に全国規模でこういったマンホールの蓋の展示館ができたとすると、当ブログの存在意義が失われてしまうという諸刃の剣。
 
 
 
関連リンク
  ●名古屋市下水道科学館(駅からマンホール:2008/06/05)
  ●下水道ふれあいプラザ(鴻池水みらいセンター)(駅からマンホール:2009/11/24)
  ●歩鉄の達人さん
  ●こまじろうさん
  ●ホーミンさん
  ●あーちゃ堂annexさん
  ●悠紀’s缶さん
  ●前略お京発さん
 

この記事へのコメント 5件

  1. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    年末と年明けは2回に分けて、新潟→富山→金沢→福井→京都→滋賀と回ってみたのですが、この科学館の印象が強いうちに順番を変更してこちらを先に記事にしました。

    草津駅・南草津駅からバスも出ていますが、本数が少なかったりバス停から遠かったりで、できれば車で訪問した方が良いかと思います。

  2. なべ より:

    こんな展示館もあるのですね。
    驚きました。

  3. soh-01 より:

     マンホールのブログって、初めてです。ホームページは、いくつかありましたが・・・。

     全国のマンホールが一同に会しても、マンホールの埋められている場所の雰囲気までは、伝えられません。このブログ、貴重だと思います。

     頑張ってください。

  4. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    > なべ さん
    流域下水道の終末処理場などに展示してあることも多いようですが、平日のみで見学予約が必要など、敷居の高い所が多いです。そんな中この水環境科学館や名古屋市の下水道科学館などの存在は嬉しいですね。

    > soh-01 さん
    ありがとうございます。励みになります。
    今回撮影した滋賀県の蓋も、これで終わりにせずに実際に各市町村を訪問してみたいと思っています。

  5. 歩鉄の達人 より:

    おはようございます。
    今度、滋賀に出張に行ったときに行ってみます。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません