桃太郎伝説発祥の地 ~ 岡山県岡山市


岡山県岡山市

岡山県岡山市
 
名古屋市下水道科学館で撮影。
これに解説を付けるのは野暮ってものだ。でもそれだと検索に引っかからないので敢えて野暮な説明を。
 
日本で最も有名なおとぎ話のひとつ、「桃太郎」に登場する主人公の「桃太郎」とその家来の「イヌ」、「サル」、「キジ」がデザインされている。ここ岡山市は桃太郎伝説の発祥の地なのだそうだ。「キビだんご」の「吉備国」って今の岡山だし。
 
Wikipediaによると、明治時代初期までは桃を食べて若返ったお爺さんとお婆さんの間に桃太郎が生まれたという回春型の話の方が主流だったという。昔の方が科学的に正しいお話だったんだなぁなんて感心してみたり、若返って元気になったお爺さんとお婆さんがあんなことやこんなことをするところを想像して萎えてみたり。
 
 
 
関連リンク
  ●消防車特集(駅からマンホール:2014/05/19)
  ●☆ 楽しい毎日2 ☆さん
  ●マンホール風土記さん
  ●マンホール友の会さん
 

この記事へのコメント 3件

  1. 歩鉄の達人 より:

    名古屋市下水道科学館、時間が有れば行ってみたいですね。

  2. ☆ 楽しい毎日2 ☆ より:

    リンクしていただいてありがとうございます。
    よかったら、うちのブログのマンホール画像を
    使ってもらってもいいですよ。

  3. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    >☆ 楽しい毎日2 ☆さん
    コメントありがとうございます。
    画像使用のお話も本当にありがとうございます。

    今のところ自分で撮ったもののみで運営していく予定ですが、ネタが尽きた際にはお世話になるかもしれません。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません