てっぺんの駅、下北駅 ~ 青森県むつ市


青森県むつ市

青森県むつ市
 
市の花「ハマナス」、市の木「ヒバ」、市の鳥「オオハクチョウ」がデザインされている。
 
 
 

青森県むつ市

こちらはむつ市の大畑地区に設置されている蓋。中央の紋章はむつ市の市章だが、デザインされているのは編入前の旧大畑町の花・木・鳥と特産品など。
 
 
 

下北駅

JR東日本最北の駅である下北駅。大湊線の駅。
 
 
 

下北駅

下北駅には「てっぺんの駅」という愛称がつけられている。ちなみに、大湊線の終着駅であるお隣の大湊駅には「てっぺんの終着駅」という愛称がつけられている。
 
 
 

田名部川

むつ市を流れる田名部川の河口。「田名部横町の川の水飲めば八十婆様も若くなる」という言い伝えがあるそうだが、現在の田名部川下流には生活排水が流れ込み水質は悪いのだそうだ。
 
後に見える白いドームは、野球もできるというウェルネスパークの「克雪ドーム」。その後に見える山は下北半島恐山山地最高峰(879m)の釜臥(かまふせ)山。むつ市は、日本三大霊場の一つである恐山が有名。
 
 
 
関連リンク
  ●青森県むつ市(駅からマンホール:2008/02/16)
  ●マンホール蓋デザイン(むつ市ホームページ)
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●行先不明さん