奥薬研温泉郷の紅葉 ~ 青森県大畑町


青森県下北郡大畑町青森県下北郡大畑町

青森県下北郡大畑町(現 むつ市)
 
町の花「サクラ」、町の木「ヒバ」、町の鳥「カモメ」と特産品の「イカ」、「鮭(海峡サーモン)」、奥薬研温泉郷の「紅葉」がデザインされている。「ECOTOWN」とも書かれているが、青森県が推進する「あおもりエコタウンプラン」に関連してのことだと思われる。
 
大畑町は2005年3月14日に川内町脇野沢村とともにむつ市に編入されている。
 
 
 

青森県むつ市

こちらは合併後の蓋。デザインは同じだが、中心の紋章がむつ市の市章になっている。
 
 
 

奥薬研温泉郷

薬研(やけん)温泉郷。例年ならばこの時期は紅葉の最盛期ということだが、暖かい日が続いたため今年はまだ色づき始めの状態。
 
 
 

奥薬研温泉郷

しかし、見事に紅くなったモミジも幾つかあった。
 
 
 

大畑森林鉄道跡

大畑森林鉄道跡。森林から生産される木材を搬出するために設けられた鉄道の跡で、現在は遊歩道として整備されている。
 
 
 

奥薬研河童遊湯

奥薬研の河童。ちゃんと付いてる。<何が?
 
 
 
今回、大畑町のマンホールの蓋を撮影する際、ガイドの方々およびむつ市の職員の方に御協力頂きました。特にむつ市の職員の方には大変な無理を聞いて頂きました。本当にありがとうございました。
 
 
 
関連リンク
  ●マンホール蓋デザイン(むつ市ホームページ)
  ●悠紀’s缶さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●ryonさん