噂の鉄道博物館へ ~ 埼玉県大宮市


埼玉県大宮市

埼玉県大宮市(現 さいたま市)
 
「盆栽」がデザインされている。
大宮には、関東大震災で被災した造園業者が集り形成した盆栽村が存在し、現在も「さいたま市北区盆栽町」という町名に受け継がれている。
 
 
 

D51

開業後間もない鉄道博物館を目指す。このD51は、大宮駅から鉄道博物館へ徒歩で行く際に見ることができ、電車(ニューシャトル)で行くと見ることが出来ない。大宮駅から鉄道博物館までは約1.5km あるが、他にも鉄道のパネルなどが展示されており、混んだニューシャトルに乗るよりはお得かも。
 
 
 

鉄道博物館

鉄道博物館の外観。
右に見える高架は東北・上越新幹線のもの。
 
 
 
関連リンク
  ●埼玉県大宮市(駅からマンホール:2010/06/12)
  ●埼玉県大宮市(駅からマンホール:2007/10/28)
  ●埼玉県大宮市(駅からマンホール:2007/09/02)