花火師の目標 ~ 秋田県大曲市


秋田県大曲市

秋田県大曲市(現 大仙市)
 
姫神山を背後に雄物川河川敷運動公園で行われる「全国花火競技大会」がデザインされている。全国の花火師が目標とする大会なのだそうだ。
 
大曲市は2005年3月22日に、神岡町、西仙北町、中仙町、協和町、南外村、仙北町、太田町との新設合併により、大仙市になっている。

 
 
 

秋田県大曲市

市章の入った蓋。平成の大合併により消滅した自治体の紋章なので、記録として掲載しておく。
 
 
 

花火通り商店街

駅前の花火通り商店街のアーチ。
 
 
 

大曲駅

大曲駅。「眩い銀が美しく光る未来的な駅舎」として東北の駅百選に選定されている。
 
 
 

大曲駅

大曲駅ホームの案内板。大曲駅は田沢湖線の終端で、他に奥羽本線と秋田新幹線が乗り入れる。
 
 
 

2006年全国花火競技大会秋田県大曲市

蓋にもデザインされている「全国花火競技大会」の様子。(† Wikipediaより取得。作者:Morigen、利用許可:GFDL)
 
 
 
関連リンク
  ●あーちゃ堂~ご当地物物産館さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●月刊下水道さん