港湾局 ~ 東京都


東京都

東京都(港湾局)
 
鉤括弧『』が並んだような地紋に、「港湾局」の文字が入った蓋。中央には「電」の字が入った都章が配置されている。この蓋は㈱土井製作所の製品。
 
 
 

東京都

東京港のシンボルマーク。横浜市港湾局の蓋はシンボルマークを用いて凝ったデザインなのだが、東京都港湾局の蓋はどれも地味だった。
 
 
 

東京都

ただ、その種類は多く、軽く20種類は超えているようだった。今回はその一部を並べてみる。写真はプラスの記号「+」が並んだ地紋の蓋で、最初の蓋と同じく㈱土井製作所の製品。
 
 
 

東京都

こちらは歩道に溶け込んだデザインになっている。中央には東京都のシンボルマークが入っている。この蓋は福西鋳物㈱の製品。
 
 
 

東京都

三角形を並べた地紋(鱗文様)の蓋。この蓋には製造者を判別する手掛かりが無いが、恐らく㈱長谷川鋳工所の製品だと思われる。
 
 
 

東京都

トランプのダイヤのマークが並んだ地紋の蓋。比較的よく見かける地紋だが、製造者はまだ判別していない。もしご存知でしたら是非ご一報をお願いします。
 
 
 

東京都

やや古そうな「Tの字」パターンの蓋。「Tの字」パターンは電電公社NTTの標準仕様地紋で、他にも通信関連の蓋によく使われる地紋だ。この蓋は電気ではなく電話関連の蓋なのかもしれない。
 
 
 

東京都

東京都

ちなみに、「電」だけだと電気なのか電話なのかわからないので、電気の場合は「電」、電話の場合は「話」と略すことが多い。
 
 
 

東京都

レンガ塀のような地紋に東京都のシンボルマークが入った電気の蓋。㈱ニムラの製品。
 
 
 

東京都

こちらは竹篭のような網目の地紋に東京都のシンボルマークが入った電気の蓋。第一機材㈱の製品。
 
 
 

東京都

JIS模様の蓋。都章の中に「汚」の字が大きく入る。
 
 
 

東京都

同じくJIS模様の蓋で、都章のみが入った蓋。
 
 
 

東京都

こちらも都章が入った汚水の蓋。カネソウ㈱の製品。
 
 
 

レインボーブリッジ

浜松町駅から運河沿いに歩き、レインボーブリッジまでやってきた。
 
 
 

レインボーブリッジ

レインボーブリッジは2層構造になっており、上層部は高速道路、下層部はゆりかもめと一般道、さらに歩道(レインボープロムナード)が整備されている。
 
 
 

レインボーブリッジ

昨年3月には2016年オリンピック東京誘致活動の一環で特別に閉鎖された上層部の高速道路を歩いたが、下層部の歩道は開放時間帯であればいつでも無料で通行することができる。
 
 
 

芝浦アンカレイジ展望室

レインボーブリッジ橋脚6F、芝浦アンカレイジ展望室からの眺望。展望室は常時開放されているわけではないようだが、この日は写真展が行われており、一般開放されていた。
 
 
 
関連リンク
  ●この日の管理人のつぶやき(Twitter)
  ●東京都(駅からマンホール:2010/11/19)
  ●東京都(消火栓)(駅からマンホール:2008/12/05)
  ●東京都(測量点)(駅からマンホール:2008/03/08)