コモアしおつ ~ 山梨県上野原市


山梨県上野原市(コモアしおつ)

山梨県上野原市(コモアしおつ)
 
「森」・「川」・「鳥」に囲まれた「家」がデザインされている。この蓋は中央本線四方津(しおつ)駅から約200mの長い斜行エレベーターで登った先にあるニュータウン、「コモアしおつ」に設置されている。このニュータウンはカナダの街並みをイメージして造られており、蓋の周囲にはカナダ国旗にある「カエデの葉」もデザインされている。ニュータウンのキャッチコピー、「暮らしの中に森がある街」を具象化するとこのようになるのだろうか。
 
 
 

四方津駅

コモアしおつへの最寄り駅、四方津駅。中央本線の駅で、木造の味のある駅舎。
 
 
 

コモア・ブリッジ

駅から北側の山を見ると、コモアしおつへ繋がる長いドーム「コモア・ブリッジ」が目を引く。
 
 
 

コモア・ブリッジ

全長約200mのコモア・ブリッジにはエスカレーターと斜行エレベーターが設置されており、エスカレーター8分、エレベーター4分で四方津駅とコモアしおつを結んでいる。エスカレーターは時間帯によって上りと下りが切り替わる仕組みになっている。
 
 
 

コモアしおつ

エレベーター内にはテレビも設置されていた。朝の4分は長いしね。
 
 
 

コモアしおつ

斜行式のエレベーターなので、運行表示も独特の形式だ。
 
 
 

コモアしおつ

エレベーターというよりはケーブルカーに近い乗り物のような感じで楽しい。ただし維持・管理・運営費はコモアしおつに住む人々が負担しているので、観光気分で必要以上に何度も乗ったりしてはイケナイ。
 
 
 

コモアしおつ

4分かけてコモアしおつの入り口、コモアプラザに到着。ケーブルカーやロープウェイの駅みたいな雰囲気。
 
 
 

コモアしおつ

コモアしおつの街並み。「暮らしの中に森がある街」というキャッチコピーの通り悪くない雰囲気だが、どうせなら電線・電話線を完全に地中に埋めて電柱は無くしてしまった方が景観はもっとよくなると思う。
 
 
 

コモアしおつ

コモアプラザに展示されているコモア・ブリッジのミニチュア。手前に見えるのが四方津駅とその周辺。未来的でカッコイイ。写真は全て2009年5月の撮影。
 
 
 
関連リンク
  ●山梨県上野原市(駅からマンホール:2010/09/21)
  ●桂川流域下水道(駅からマンホール:2007/09/09)
  ●悠紀’s缶さん
  ●マンホール友の会さん