星川シンボルロード ~ 埼玉県熊谷市


埼玉県熊谷市埼玉県熊谷市

埼玉県熊谷市
 
市の花「サクラ」の咲く元荒川の堤と、「熊谷花火大会」の花火、それを眺める「ムサシトミヨ」の親子がデザインされている。このデザインの無彩色の蓋は以前このブログで紹介したことがあったが、今回バスの車窓から偶然彩色された蓋を見つけ、帰りに撮影してきた。町の中心部から少し離れた中央交番前交差点に一枚だけ設置されているようだった。
 
 
 

星川シンボルロード

妻沼聖天より熊谷市街を目指す行程もようやく終盤に入り、熊谷駅近くの星川シンボルロードに到着。星川(用水路)の両岸に「水と緑と彫刻のプロムナード」として散策に適した遊歩道が続いている。
 
 
 

熊谷駅

ようやく熊谷駅に到着。途中いくつかより道もしたので、ずいぶん遅くなってしまった。
 
 
 
関連リンク
  ●埼玉県熊谷市(駅からマンホール:2010/04/03)
  ●埼玉県熊谷市(駅からマンホール:2008/09/30)
  ●埼玉県熊谷市「下水道の日の展示」(駅からマンホール:2013/10/15
 

この記事へのコメント 2件

  1. yooo より:

    こんにちは。

    熊谷にはミネラルウォーター1本を買いに
    昨年の暑い時期に行ったばかりなので、
    駅の風景を見て“あの時は暑かったなぁ”と思い出しました。

    熊谷は暑いと言う事を大々的にアピールしていますが、
    マンホールには流石に暑さを表現できなかったみたいですね。

    このブログとても楽しいです。
    各地のデザインマンホールを私も気にして見てみようと思います。

  2. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    yoooさん。コメントありがとうございます。

    あついぞ!熊谷

    たしかに熊谷は暑いことをアピールしているようですね。でもそれはメリットなのかな?

    ミネラルウォーター1本を買いに地方へ、その気持ちというかその行動は私にもよく理解できます。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません