新潟県広神村


新潟県北魚沼郡広神村

新潟県北魚沼郡広神村(現 魚沼市)
 
「ミズバショウ」がデザインされている。よく耳にするし、行ってもみたけど何処にあるのか即答できない「尾瀬」は広神村の近所ともいえる位置にある(隣接していた湯之谷村の南端が尾瀬に属する)。ただし「ミズバショウ」は広神村の花(カタクリ)でも木(ウワミズザクラ)でもない。
 
広神村は2004年11月1日に、小出町、堀之内町、湯之谷村、守門村、入広瀬村との新設合併により、魚沼市となっている。
 
 
 

箱根町立箱根湿生花園

こちらは同じデザインの彩色された蓋。ただし撮影場所は神奈川県の箱根湿生花園前だったりする。箱根湿生花園がデザインを転用したものと思われる。
 
 
 

新潟県北魚沼郡広神村

こちらは一回り小さな蓋。フキノトウにも見えるが、何をデザインしたのかよくわからない。村の花(カタクリ)でも木(ウワミズザクラ)でもなさそうなのでお手上げ。
 
 
 

藪神駅

藪神駅。只見線の駅。旧村内の地域に駅は3つあるが、どれも無人駅。
 
 
 

藪神駅 時刻表

藪神駅の時刻表。さすがにこの本数だと鉄道でマンホールの蓋を撮り集めるのには無理がある。この日(2009/08/08)はここから歩いて小出駅まで戻った。
 
 
 

キハ40系気動車

藪神駅を出発するキハ40系気動車。只見線は小出駅で上越線と連絡しており、会津若松駅まで続いている。
 
 
 
関連リンク
  ●箱根町立箱根湿生花園(駅からマンホール:2008/04/05)
  ●魚沼生活さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●悠紀’s缶さん
  ●月刊下水道さん