群馬県内で最初に開業した駅 ~ 群馬県新町


群馬県多野郡新町

群馬県多野郡新町(現 高崎市)
 
市の木「ハナミズキ」の花がデザインされている。
新町は2006年1月23日に、群馬町、箕郷町、倉渕村とともに高崎市に編入されている。ただし、旧新町の地域は高崎市の本土から少し離れており、飛び地になっている。
 
 
 

群馬県多野郡新町

こちらは群馬県の県章に似ている町章が入った蓋。平成の大合併により消滅した自治体の紋章なので、記録として掲載しておく。
 
 
 

新町駅

新町唯一の駅、高崎線新町駅。明治16年開業で、群馬県内で最初に開業した駅なのだそうだ。
 
 
 
関連リンク
  ●風の吹くままさん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●悠紀’s缶さん