信玄堤、慈照寺、ドラゴンパーク ~ 山梨県竜王町


山梨県中巨摩郡竜王町山梨県中巨摩郡竜王町

山梨県中巨摩(こま)郡竜王町(現 甲斐市)
 
町の花「キキョウ」がデザインされている。
竜王町は2004年9月1日に双葉町、敷島町と合併して甲斐市になっている。
 
当ブログでは以前にも同じデザインの蓋を紹介しているが、今回竜王町をあちこち歩いたので、改めて掲載した。
 
 
 

竜王駅

竜王駅。安藤忠雄設計のカッコイイ駅舎が完成してから1年経つが、駅周辺の開発はほとんど進んでいないようだ。
 
 
 

信玄堤

駅の西側、釜無川の左岸に設けられた信玄堤。武田信玄により築かれたとされる堤防で、暴れ川だった御勅使(みだい)川と釜無川の治水を行うため、20年以上にわたって試行錯誤の末に完成したのだそうだ。
 
 
 

慈照寺山門

県指定文化財に指定されている慈照寺の山門。慈照寺ってどこかで聞いたことがあるぞと思い、調べてみたら銀閣寺のことだった。ただ、この慈照寺と銀閣寺とは関係がないようだ。
 
 
 

龍王水

慈照寺境内の龍王水の碑と、湧水口を保護するお堂。慈照寺の開祖が近くに住んでいた悪竜を改心させた翌日に湧き出るようになったという湧水で、地名の由来にもなっているのだそうだ。
 
 
 

赤坂台総合公園

ドラゴンパークこと、赤坂台総合公園。高台に位置し、高さ33メートルの展望塔からは甲府盆地の景色が一望できる。
 
 
 

展望塔からの風景

展望塔からの風景。左側に大菩薩峠が見える。雲がなければ右側には富士山も写ったはずだ。
 
 
 
関連リンク
  ●山梨県竜王町(駅からマンホール:2008/05/30)