国の天然記念物・シダレアカシア ~ 東京都日の出町


東京都西多摩郡日の出町

東京都西多摩郡日の出町
 
「太陽」がデザインされている。
 
 
 

東京都西多摩郡日の出町東京都西多摩郡日の出町

こちらは彩色されていない蓋。彩色されているものとは凹凸が逆になっている。
 
 
 

青春号

この不思議な形をした乗り物は、武蔵五日市駅と日の出山の山間にある「つるつる温泉」との間を運行する、蒸気機関車をモデルにしたトレーラーバスの「青春号」。(<名前はもう少し考えようよ)
 
 
 

フジ

都の天然記念物に指定されている「大久野のフジ」。根元の周囲は約3mもあり、絡まれている隣の杉が迷惑そうだ。
 
 
 

ウメ

町内には梅の木がたくさん植えられており、ちょうど見頃だった。
 
 
 

高台からの眺望

白山神社近くの高台から東京が一望できる、というのが今回のコースの売りの一つだったのだが、残念ながら曇っているため「イオンモール日の出」くらいしか見えない。
 
地元の方に晴れた日に撮った写真を見せていただいたが、新宿の高層ビル群や東京タワーなどもちゃんと写っていた。
 
 
 

幸神神社のシダレアカシア

国の天然記念物「幸神神社のシダレアカシア」。樹齢七百年以上で、非常に珍しい物なのだとか。天然記念物に指定されたのは昭和17年で、傍には昭和19年に立てられた文部省の案内板もあった。
 
 
 
関連リンク
  ●東京都日の出町(駅からマンホール:2008/11/27)
  ●ユウイチの出来事さん
 

この記事へのコメント 4件

  1. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    余談。
     

    東京都西多摩郡日の出町東京都西多摩郡日の出町

    ゴールした後檜原村の蓋を撮影しようとバスに乗ったのですが、間違えたらしくバスはあらぬ方向へ。せっかくだからそのまま大岳鍾乳洞にも行ってきました。

    その後山を越えて檜原村まで行き、更に旧五日市町の彩色された蓋を探し回った結果、昨日更新したばかりの歩数記録をあっさり更新してしまいました。おかげで目的は全て果たせましたが。忘れた頃にまた記事にします。

    追記(2009/07/10)
    記事にしました。

  2. なべ より:

    私もこのコースに参加していました。
    今回は、折角の天然記念の花の季節でもなく残念。それに見所も少なく、歩行距離も短くて、つまらないコースでした。
    マンホールさんは、何時ごろに白山神社の高台に居られましたか。

  3. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    確かに今ひとつ見所に欠けるコースでした。
    白山神社は10時半頃です。なべさんはもう少し早い到着でしょうか。

  4. なべ より:

    白山神社には、10時ごろでした。
    今日から、4月に駅ハイ事前予約がスタートしましたよ。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません