大多喜ガス株式会社


大多喜ガス株式会社大多喜ガス株式会社

大多喜ガス株式会社
 
グニャグニャした社章が入っている。
旧社名・旧社章の方が数段良かったと思うのだが・・・。
 
天然ガスあるところに石油あり(「峰不二子あるところにルパンあり」のノリで)ということで石油でも出てきたら面白いんだが。
 
 
 

老川橋

養老川にかかる老川(おいかわ)橋。
なんだか急に老けた気分になる。
 
 
 
関連リンク
  ●大多喜天然瓦斯株式会社(駅からマンホール:2007/11/24)
  ●大多喜ガス株式会社
 

この記事へのコメント 2件

  1. 匿名 より:

    旧社章には伝統を感じる安定感が有り好きでした。
    40年を経てこんなにも変わってしまうとは。今風と云うのでしょうか。
    市原市に住み始めて三十有余年、時々市内で見かけると何か違和感を感じてしまう。
    実は、私40年前に大多喜天然ガス㈱を退職した者です。

  2. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    平成の大合併で新しくできた市町村の市名や紋章もそうですが、新しさや受けを狙って失敗していることが多いですね。軟弱というかフニャフニャというか、そんなデザインが増えました。

    コメントありがとうございました。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません