公共下水道通水記念レプリカ蓋 ~ 兵庫県相生市


兵庫県相生市

兵庫県相生市(レプリカ)
 
市の花「コスモス」、市の木「ツバキ」の花、ペーロン船という小型の船で行われる「ペーロン競漕」の様子がデザインされている。
 
 
 

額入り

この蓋は額入りのレプリカで、筆者のコレクションのひとつだ。直径13cm、厚さ1.5cmで、なかなか本格的な造りになっている。
 
 
 

裏面

裏には「相生市公共下水道通水記念」、「平成元年四月吉日」と記されている。他の自治体でも同様のレプリカが製作されているのかどうかは不明だが、もしあるのなら集めてみたい。実物の鉄蓋をコレクションするのは保管も運搬も大変そうだが、このくらいの大きさならお手頃だ。
 
 
 

石黒孫七

蓋の図柄をデザインした石黒孫七氏の略歴・代表作が記された紙が同梱されていた。芸術品並の扱いだ。
 
 
 
関連リンク
  ●マンホール風土記さん
  ●さて、どうするか。さん
  ●どら焼き親父写真館さん
  ●Mattlandさん