新潟県水原町


新潟県北蒲原郡水原町

新潟県北蒲原郡水原町(現 阿賀野市)
 
町の花「アヤメ」、町の木「サクラ」の花、町の鳥「ハクチョウ」、郷土玩具の「三角だるま」がデザインされている。
 
水原町は2004年4月1日に、安田町、京ヶ瀬村、笹神村との新設合併により阿賀野市になっている。
 
 
 

新潟県北蒲原郡水原町新潟県北蒲原郡水原町

こちらは彩色されていない蓋。彩色された蓋と比べると、「サクラ」のおしべの数や「三角だるま」の眉毛の位置など細かい違いがある。
 
 
 

水原駅

水原駅。町内唯一の鉄道駅で、羽越本線の駅。
 
 
 

水原駅

駅ホームにはオオハクチョウの剥製が展示されている。町内にある瓢湖(ひょうこ)はハクチョウの飛来地として有名で、毎年6000羽ものオオハクチョウやコハクチョウが飛来するのだという。撮影は2008年12月。もう少し明るければハクチョウを見に瓢湖まで行きたかった。
 
 
 
関連リンク
  ●悠紀’s缶さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●ぢべた。さん