日電 ~ 日本電力株式會社


日本電力株式會社

日本電力株式會社
 
中央に社章が入った蓋。日本電力株式會社は大正10年に創業され関西地方を中心に電力供給事業を展開していた会社だが、昭和4年には東京にも進出しており、東京にもこの蓋が設置されていた。戦時体制で電力会社が国家による統制のもとに統合されるに従い会社の規模は縮小し、存続会社の日電興業も戦後の財閥解体により昭和22年に解散している。
 
放射状に伸びる線と大小の丸とで構成されたこの蓋の地紋は、現在でも幾つかの電力会社で使用されている。日本電力がこの地紋の発祥なのかもしれない。
 
 
蓋の写真は電気の史料館で撮影した。
 
 
 
関連リンク
  ●この日の管理人のつぶやき(Twitter)
  ●電気の史料館(駅からマンホール:2010/07/13)