山形県大石田町


山形県北村山郡大石田町山形県北村山郡大石田町

山形県北村山郡大石田町
 
町の花「サクラ」を周囲に、「最上川」を走る「川舟」がデザインされている。大石田町は最上川の舟運により栄えた地で、江戸時代には幕府の直轄地となり川船役所が置かれるなど、最上川の港としては最大の物資の集積地として繁栄したのだとか。
 
 
 

大石田駅

大石田駅。奥羽本線(山形線・山形新幹線)の駅。駅舎の屋根が球場のスタンド席のように階段のような形状になっており、屋根の上まで登ることができるのだそうだが、写真を撮った雪の時期はちょっと登れそうもない。
 
 
 
関連リンク
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●悠紀’s缶さん
  ●山形マンホール研究所さん
  ●月刊下水道さん