静岡県裾野市


静岡県裾野市静岡県裾野市

静岡県裾野市
 
市の花「アシタカツツジ」と裾野市中央公園内にある「五竜の滝」、背後に「富士山」がデザインされている。
 
 
 

静岡県裾野市

こちらも市の花「アシタカツツジ」と「富士山」がデザインされた制水弁の蓋。
 
 
 

裾野駅

裾野駅。明治22年、当時の東海道線開通と同時に開業した古い駅。開業当時は佐野という駅名だったが、大阪や栃木にも同名の駅があったため紛らわしいということで、大正4年に裾野駅に改称した。裾野市の前身である裾野町ができたのは昭和27年で、町名は駅名に由来しているのだそうだ。
 
 
 

五竜の滝裾野駅

蓋にもデザインされている「五竜の滝」。(† Wikipediaより取得。作者:Stu、利用許可:GFDL)
 
 
 
関連リンク
  ●静岡県裾野市(駅からマンホール:2010/05/05)
  ●悠紀’s缶さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●マンホール友の会さん
 

この記事へのトラックバック

  • 自転車で温泉巡り
    Telme-Resort 天然温泉ユラックス... 三重県四日市市のTelme-Resort 天然温泉ユラックスにでかけてきました。 自転車にも慣れてきて四日市を近場に感じるようになってきました。 長島や桑名もかつては目的地でしたが、今日は一通過地点にすぎません。 マンホールキャップ(桑名市) (左) 東海道の名所、「七.....

この記事へのコメント 3件

  1. かぼちゃ計画 より:

    サイクリングを初めてからマンホールにいろいろ絵柄があることに
    気がついて、あれこれ写真に残すようになりました。

    三重県の川越町をでみかけた「すその」とかかれたマンホール。
    周辺はみんな川越町の「水仙」のものなのに不思議に思って撮影。
    帰宅後、検索していてこちらのページに辿り着きました。

  2. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    かぼちゃ計画さん、コメントありがとうございます。

    道路工事の際に仮蓋として設置されたものがそのまま残ってしまったりすることもあるようで、私も何度かご当地外の蓋を見つけたことがあります。見つけると得した気分になれますね。

    件の裾野市の蓋ですが、先日色付きのものも見つけたので、よろしかったらご覧ください。
    http://ekikaramanhole.whitebeach.org/?p=4615

  3. かぼちゃ計画 より:

    なるほど、そういった事情があるんですね。
    こういうイレギュラー大好きです。
    星形ピノのように作為的に入れられているものでも
    嬉しくなっちゃう私ですから、偶然の産物なら喜びもひとしおです。

    カラー、良いですね。
    絵柄の凝ったものを見つけると色付きのものもないかと
    ウロウロ探してサイクリングのスケジュールに支障を来していたりします。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません