諏訪湖流域下水道


諏訪湖流域下水道

諏訪湖流域下水道
 
諏訪大社最大の行事「御柱祭」の様子がデザインされている。御柱祭は数え年で7年毎に行われる式年祭で、次回の開催は来年、2010年だ。人だらけの場所へ行くのは嫌いなのだが、これだけは一度は見ておきたいと思っている。
 
諏訪湖流域下水道は、岡谷市諏訪市茅野市下諏訪町原村富士見町を対象とした流域下水道。
 
 
 

諏訪湖流域下水道

こちらはクリーンレイク諏訪の門に展示されている蓋。上部の文字の部分も彩色されている。
 
 
 

諏訪湖流域下水道豊田終末処理場

今回の更新でクリーンレイク諏訪の展示蓋の紹介は全て終了。
 
 
 

御柱祭

こちらが蓋にデザインされている「御柱祭」の様子。2004年下社の木落しを撮影したもの。(† Wikipediaより取得。作者:Si-take.、利用許可:GFDL)
 
 
 
関連リンク
  ●諏訪湖流域下水道豊田終末処理場(駅からマンホール:2009/06/02)
  ●諏訪大社と御柱祭さん
  ●信州の下水道(長野県下水道公社)
  ●うぃんどみる!さん
  ●花追旅*Blogさん
 

この記事へのコメント 1件

  1. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    浄水場や役場・役所など、蓋の展示が行われている場所はたくさんあるようですが、土日・祝日でないと行く事ができない身なので、今回のクリーンレイク諏訪のように門前に展示されていると嬉しいですね。

    似たような展示をしている場所の情報があったら是非教えてください。謝礼は出ませんが。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません