グリムの里 ~ 栃木県石橋町


栃木県下都賀郡石橋町

栃木県下都賀郡石橋町(現 下野市)
 
グリム童話の「赤ずきん」に登場する「赤ずきんちゃん」と「オオカミ」がデザインされている。グリム兄弟の出身地であるドイツのヘッセン州ディーツヘルツタール(元シュタインブリュッケン(Steinbrücken)=英語ならStonebridge=石橋)が姉妹都市であるため、石橋町は「グリムの里」として町おこしを進めた。
 
石橋町は2006年1月10日に、国分寺町南河内町と新設合併して下野(しもつけ)市になっており、日独双方の町名は関係のないものになってしまったが、姉妹都市の関係は今も続いている。
 
 
 

栃木県下都賀郡石橋町

こちらは町章が入った防火貯水槽の蓋。
 
 
 

石橋駅

石橋駅。グリムの里ということで、メルヘンチックな造り。
駅舎の上に東北新幹線が走る。駅のある宇都宮線は高架の下。
 
 
 
関連リンク
  ●悠紀’s缶さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん