昭和レトロの町 ~ 東京都青梅市


東京都青梅市

東京都青梅市
 
市の花「ウメ」と市の鳥「ウグイス」がデザインされている。
枝の部分が珍しく銀色で彩色されている。
小作駅周辺で撮影。
 
 
 

東京都青梅市

こちらは枝の部分が茶色で彩色された蓋。
青梅駅前で撮影。
 
 
 

東京都青梅市

纏を持った「火消し」がデザインされた蓋。
恐らくは消火栓の蓋だろう。
 
 
 

青梅駅

青梅駅。
青梅市は、昭和の町として市をあげて青梅駅周辺を昭和レトロ化しており、青梅駅もそこかしこに昭和レトロの雰囲気が感じられる。
 
 
 

青梅駅

青梅駅

駅地下道のレトロ看板。
広告収入はどうなっているんだろう。
 
 
 
関連リンク
  ●東京都青梅市(駅からマンホール:2007/08/18)
 

この記事へのコメント 2件

  1. 歩鉄の達人 より:

    おはようございます。
    東京都も23区以外は色々と絵柄のマンホールが有るのですね。

  2. 駅からマンホール 駅からマンホール より:

    > 歩鉄の達人さん
    油断するなかれ、23区内にも各区オリジナルデザインの蓋が結構あるようです。
    特に足立区とか。でもJRが乗り入れてないとなかなか行かないんですよね。
    原付売り払う前に行っておくべきだったと後悔しています。

コメントをどうぞ

※確認画面はありません