春の信州・小諸を歩く ~ 長野県小諸市


長野県小諸市長野県小諸市

長野県小諸市
 
小諸城址懐古園の入り口「三の門」と「浅間山」、周りには市の花「コモロスミレ」と市の木「ウメ」の花がデザインされている。
 
 
 

長野県小諸市長野県小諸市

市章が入った小型の蓋と市の木「ウメ」がデザインされた下水の蓋。
 
 
 

長野県小諸市長野県小諸市

こちらの蓋には市の花「コモロスミレ」がデザインされている。
 
 
 

懐古園長野県小諸市

マンホールの蓋にもデザインされている、懐古園の三の門。山本勘助ゆかりの、ということになっている。(マウスカーソルを乗せると蓋の絵を重ねて表示)
 
 
 

渥美清こもろ寅さん会館

懐古園の隣にある「渥美清こもろ寅さん会館」の寅さん像。寅さん会館はそれほど広く無かったが、国民栄誉賞の盾など、東京の「葛飾柴又寅さん記念館」には無い貴重な資料も展示されていた。
 
 
 

柴又駅前

こちらは、東京は葛飾柴又の駅前にある寅さん像。小諸の寅さん像に比べて表情が硬いのは、おいちゃんと喧嘩して旅に出るところだからなのか。
 
 
 

桜

千曲川近くの満開の桜並木。上から眺める桜も面白い。
 
 
 
関連リンク
  ●悠紀’s缶さん
  ●belovedさん
  ●隠れ家さん
  ●鯛の尻尾を奪い取れさん
  ●進め!マンホールの蓋調査隊さん
  ●行先不明さん
  ●マンホール友の会さん